あまりに陽気が良かったので、桜でも咲いてないかなーとtwitterを検索したところ、河津桜満開の情報が。

午前中の仕事も終わり、ちょうどお昼の時間帯だったのをいいことに旧中川まで出かけました。 平井駅から徒歩10分。
静かな住宅街をぬけて都営住宅の脇をすぎると、見えました。
2月の後半にも関わらず満開です。
何人かの人たちがカメラや携帯を向けて写真を取っています。のどかなり。。。
調べてみると、静岡県の河津町で原木が偶然発見された品種らしいですね。
このサクラは河津町に原木があることから、1974年(昭和49年)にカワヅザクラ(河津桜)と命名され、1975年(昭和50年)には河津町の木に指定されました。
カワヅサクラは早咲きオオシマザクラ系とヒカンザクラ系の自然交配種と推定されています。

http://www.kawazu-onsen.com/
これを見ると、都内では他にも河津桜が見られるところがいくつかあるらしく、代々木公園や木場公園あたりは近いのでいつか見てみたいですね。

花なのでチャンスは1年に1週間もないと思いますが、いつでもできる体験じゃないところにこそ価値が生まれるものですからね。

河津桜の名所・おすすめスポット 2018(関東・東京近郊)